Pocket

5月11日付の朝日新聞(朝刊)において、サムライトのリゾートワークに関する取り組みを取り上げていただきました。

サムライトではおよそ1年前より、1名の社員が奄美大島に移住しながらフルリモートで活動しており、昨年12月には「奄美大島リゾートワーカー」という選択式の人事制度も設けました。その経緯や今後の展望について、弊社代表の池戸と奄美大島在住の加藤が取材に答えさせていただきました。

記事はデジタル版でもご覧いただけます。(※全文を読むにはログインが必要です)
保養地「リゾートワーク」脚光 奄美大島や宮古島、企業導入続々

Pocket