Pocket

NHK総合テレビで月曜日から金曜日にかけて午後9時から放送されているニュース番組「ニュースウオッチ9」の特集にて、サムライトがインフルエンザ対策として実施した「全員リモートワーク推奨」の取り組みを取り上げていただきました。

毎年のことのようにも思えますが、今年もインフルエンザは猛威を奮っており、東京都内の患者数は、とうとう過去最多になっているそうです。

サムライトでも1人、また1人…と徐々に感染しダウンするメンバーが見受けられるようになり、このままでは職場が感染源となってさらに感染拡大する可能性も。危機感を感じた経営陣は「出社せず全員リモートワークを推奨する」とメッセージを発信し、各々がリモートワークにて業務を進めることになりました。

このタイミングで役立ったのが、平常時から業務状況によりメンバーがリモートワークできるシステムを取り入れていたこと。このため大きな混乱などはなく、業務への影響を最小限におさえつつ、感染拡大の危機を乗り越え、翌週からはオフィスでの通常業務を再開することができました。

放送された内容は、こちらの記事にあらためてまとめられていますので、この機会にぜひご覧ください。

ついに職場が閉鎖…ここまで来てます「インフル×人手不足」

Pocket