Pocket


この度、従業員の健康づくりをサポートし働きやすい職場環境を実現する新たな福利厚生として、「パーソナルトレーニング制度」を2018年4月から導入しました。

■パーソナルトレーニング制度の概要

パーソナルトレーニング制度により、希望者は各自の健康面の悩みや身体の状態に合ったトレーニングやアドバイスを、パーソナルトレーナーから定期的に受けることができます。

パーソナルトレーニング制度の概要は以下の通りです。

⦁ 月に1~2回、トレーナーが開催するトレーニングを受講できる。
⦁ トレーナーに1対1で心身に抱える不調や食事、生活習慣について相談し、自分の体力や生活に合ったアドバイスをもらうことができる。

トレーニングの内容は姿勢改善や疲労回復などを図るライトなものから、筋力アップが目的のものまで多岐にわたります。このため、体力やトレーニングの目的が異なる従業員ひとりひとりが、自分の健康づくりに最適なサポートを受けられます。

■導入の背景

サムライトは、従業員が心身ともに健康でイキイキと働くことにより、年齢・立場に関係なくさまざまな新しいチャレンジができる環境づくりを重視しています。
これまでにも従業員の健康サポート・増進とそれによる生産性の向上に向けたさまざまな取り組みを進めてきましたが、この度のパーソナルトレーニング制度導入は、その取り組みをより強化するものとなります。

今後もサムライトは、従業員が健康で高いパフォーマンスを出せる働きやすい職場環境を提供し、社会に貢献する会社であり続けられるよう努めてまいります。

【代表取締役CEO 池戸聡のコメント】
「従業員の健康を経営側がサポートすることは、これからの社会に寄り添い、貢献する会社であり続けるための要件であると考えています。この度導入したパーソナルトレーニング制度は、そのための優れた方法のひとつであると確信しており、今後の効果に大いに期待しています。また、こうした取り組みが、パーソナルトレーニングを身近に感じてもらうきっかけとなればうれしく思います。」

■「企業」と「パーソナルトレーナー」の出会いの場を創出し企業の健康経営も応援

サムライトと朝日新聞社は、「個人」と「パーソナルトレーナー」の出会いの場を創出するメディア事業「TOREMO」を共同運営しています。TOREMOという名称には「トレーニングをもっと」という意味が込められており、トレーニングを通じて「なりたい自分」を実現し、人々がより健康的に過ごせるお手伝いすることをミッションに掲げています。

サムライトは、「企業」と「パーソナルトレーナー」の出会いの場を創出し、企業の健康経営も応援していきたいと考えています。それに先がけ、いち早く自社の福利厚生としてパーソナルトレーニング制度を導入することにより、健康経営を推進してまいります。

■TOREMOへのアクセスはこちらから
https://toremo.jp

■お問い合わせ先
https://somewrite.com/contact

Pocket