オウンドメディアコンサルティング

オウンドメディアコンサルティング

オウンドメディアの
価値創出に向けた課題解決に役立つ、
専門的な知見を提供します。

オウンドメディアコンサルティングが
解決できる、よくあるご相談

コンテンツSEOに取り組みたいが、成果を獲得するためにどうすればいいか分からず悩んでいる。
メディアの収益化をめざしたいが社内にノウハウがなく、どう進めれば良いか分からない。
現状のやり方でいいのかよく分からない。目的達成に向けて何が必要なのか、アドバイスやノウハウが欲しい。

オウンドメディアコンサルティング
活用のメリット

インハウス化も可能なナレッジ獲得
コンテンツマーケティングの最前線で実践し成功しているノウハウを社内にストックできる。
課題に応じた柔軟なサポート
SEO・収益化・メディア改善など課題に応じコンサルティングメニューを策定。専門チームによる柔軟なサポートが受けられる。
成果に向けて加速
オウンドメディアの成長速度を上げ、目的達成に向けて必要な施策を集中して実行できる。

オウンドメディアコンサルティングが
提供する内容

インハウスSEOプラン
  • SEO戦略設計
    KGI・KPI、ペルソナ・カスタマージャーニー、評価軸、KWD調査、カテゴリー・タグKWD設計、構造設計、導線設計、内部リンク設計などを整理し必要な戦略を明確にします。
  • 月次コンサルティング
    定期的なMTGとオンラインフォローを実施しつつ、戦略に沿って現状を分析し、継続改善をサポートします。
収益化推進プラン
  • 収益化戦略設計
    戦略策定と評価設計を行ない、メディアが正しい方向に進んでいるかの評価軸を明確にします。
  • 広告商品開発・営業・収益化コンサルティング
    広告商品開発と営業、アドネットワークの収益化など、メディア収益化推進のアクションをサポートします。状況によっては代行することも可能です。
  • メディア運用サポート
    定期的なメディア分析、プロモーションやメディアグロース支援などによりメディア成長をサポートします。
メディア改善プラン
  • スポット診断
    定められたフォーマットにしたがい、定性面・定量面でメディアの現状を診断し、課題と改善案を整理します。
  • 定期コンサルティング
    定期的にデータを分析し現状を診断。運用中に発生する課題等についてのアドバイスも行ないます。

オウンドメディア支援の事例

オウンドメディアコンサルティング事例
アルヒマーケティング株式会社様
収益性のある事業化に向けたメディアグロース&広告開発支援
オウンドメディア立ち上げ支援事例
学校法人青山学院様
学院の多様な魅力を広く発信し、青学ファンの獲得を目指す
オウンドメディアインハウス化支援事例
株式会社朝日新聞社
メディア立ち上げからグロースの支援を経て、インハウス化を実現

サービスプラン

インハウスSEOプラン
収益化推進プラン
メディア改善プラン

お見積りのご依頼・詳細のお問い合わせ・
資料請求はこちらから

お問い合わせ後の流れ

STEP1.ヒアリング
目的、現状のイメージや課題、コンサルティングに期待すること、ご予算等についてお伺いし、要件定義を行ないます。
STEP2.サポートプランのご提示
ヒアリングした内容に基づき、コンサルティングの実施計画を策定しご提案します。
STEP3.事前リサーチ
お客様のご要望に応じ調整したうえで、最終的なコンサルティングプランを確定した後、ご契約いただきます。
ご契約手続きと並行して、コンサルティングチームのアサイン、事前リサーチなどを開始します。
またお客様側で必要なツールやデータの整備・設定を行っていただく場合もあります。
STEP4.キックオフ
プロジェクトキックオフにおいて、コンサルティングプラン、スケジュール等をすり合わせます。
以後、キックオフで定めたプランをベースにコンサルティングを実施します。
STEP5.プロジェクト進行
事前に定めたプランにしたがってコンサルティングチームがプロジェクトを進行します。
継続的なコンサルティングにおいては、定期MTG・オンラインサポートを適宜実施します。
状況に応じてコンサルティングプランの修正、追加のご提案を行ないます。

お取引先企業

アウトソーシングテクノロジー様
青山学院様
朝日旅行様
アルヒマーケティング様
NTTドコモ様
オプト様
コカ・コーラ ボトラーズジャパン様
シナジーマーケティング様
ニューズピックス様
はてな様
パーソルテクノロジースタッフ様
ブラザー販売様
フロンティア・マネジメント様
モンスターラボ様
レック様
ワンマーケティング様
   

※ご了承いただいた企業様のみ掲載

Q&A

運用支援を依頼するよりもコンサルティングを依頼する方が良いのはどういったケースでしょうか?
状況によりますが、社内で運用やコンテンツ制作のリソースはめどが立てられるものの、戦略やメディアグロースのノウハウがないことやデータの分析が不十分な点が課題である場合にはコンサルティングの方が適しています。
特殊な領域のメディア、またコンサルティングプランで設定されている以外の課題への対応は可能ですか?
場合によりますが、できるだけ柔軟に対応いたします。ヒアリング時に詳細をご相談ください。
コンサルティングの成果が出るまで、どれくらいの期間が必要ですか?
競合性やお客様側の知識・経験・投入できるリソース等、プロジェクトスタート時の状況により異なります。一般的には、ノウハウの習得やある程度の成果が実感できるまでには6ヶ月~1年程度かかります。コンサルティングプランを策定する際に、スケジュールや成果見込みについても認識のすり合わせを行います。