オウンドメディア支援:
記者経験者プロサービス

オウンドメディア支援:記者経験者プロサービス

報道の最前線で実践されてきた
記者経験者の持つ知識・スキルの活用により
コンテンツに関する課題を解決します。

「オウンドメディア支援:
記者経験者プロサービス」が
解決できる、よくあるご相談

コンテンツの質を担保するのに苦労しているが、どうすれば改善できるか分からない。
コンテンツの運用体制が整っておらず、制作にあたって必要な情報共有や意識統一が不十分ではないかと感じている。
良質なコンテンツを発信したいが、コンテンツ制作のノウハウがないので悩んでいる。

「オウンドメディア支援:
記者経験者プロサービス」
活用のメリット

報道の最前線で実践されてきたプロのノウハウを活用
社会性、話題性を考慮した企画、取材準備~取材実施、編集、校正・校閲など、記者経験者がジャーナリズムのプロとして実践しているノウハウをオウンドメディアに取り入れることができる。
必要に応じた柔軟なサポートにより、コンテンツの品質を向上
編集部内で実際に作業をするだけでなく、校正・校閲のみの依頼、講師として研修実施など必要に応じサポート内容を選ぶことが可能。
オウンドメディアの信頼性を高め、成果につながりやすくなる
良質なコンテンツの発信を継続しやすくなるため、オウンドメディアを通じた信頼の獲得、ビジネス上の成果や企業価値の向上が期待できる。

「オウンドメディア支援:
記者経験者プロサービス」が
提供する内容

記者経験者の起用
  • 記者経験者のアサイン
    分野や目的に応じ、オウンドメディアに関する知識をインプット済みの記者経験者をアサインします。
記者経験者の起用が可能な取り組み
  • 定期サポート
    記者経験者が執筆・取材・編集・校正・校閲などオウンドメディア運用のサポートに直接携わり、コンテンツ運用の課題解決に取り組みます。
  • 校正・校閲
    記者経験者が校正・校閲を行なうため、コンテンツの質・情報の信頼性を担保することが可能です。
  • 研修
    編集部・社内・ライター等関係者などを対象に、記者経験者を講師としたコンテンツ制作に関するテーマの研修を開催します。
  • ガイドライン
    記者経験者が、コンテンツ品質管理の基準を定め、関係者間で共有するためのガイドラインの制作・監修を行ないます。

オウンドメディア支援事例

オウンドメディア支援+記者経験者プロサービス
フロンティア・マネジメント株式会社様
メディア立ち上げを軸とするコンテンツマーケティングをトータル支援
コンテンツ+動画制作
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)様
宇宙ビジネスへの興味喚起を目指した記事+動画コンテンツの制作
オウンドメディア支援
株式会社アウトソーシングテクノロジー様
戦略的なメディア設計と記事配信で受注につながるリードが増加

サービスプラン

記者経験者の起用
  • 定期サポート

    50万円/月~

  • 校正・校閲

    1.2万円/本~

  • 研修

    お問い合わせください

  • ガイドライン

    お問い合わせください

お見積りのご依頼・詳細のお問い合わせ・
資料請求はこちらから

お問い合わせ後の流れ

STEP1.ヒアリング
オウンドメディア、またコンテンツに関する現状や課題、ご検討の目的やご予算、ご希望内容についてお伺いし、要件定義を行います。
STEP2.サポートプランのご提示
ヒアリングした内容に基づき、必要なサポートの実施範囲・実施体制・スケジュールイメージ等を設計しご提案します。
STEP3.記者経験者のアサイン
お客様のご要望に応じ調整したうえで、最終的なサポートプランを確定した後、ご契約いただきます。
ご契約手続きと並行して、記者経験者をアサインします。
STEP4.キックオフ
サポートプランを実行する記者経験者とお客様にてキックオフを行ないます。
※校正・校閲のみご利用の場合は除く。
STEP5.プロジェクト進行
進行内容は、ご希望の内容によって異なります。ご契約時に定めた内容に従って、順次記者経験者によるサポートを提供します。
※ご希望内容それぞれの進行イメージについてはヒアリング時等にお問い合わせください。

お取引先企業

アウトソーシングテクノロジー様
青山学院様
朝日旅行様
味の素様
アルヒマーケティング様
NTTドコモ様
小田急電鉄様
オプト様
鹿児島放送様
シナジーマーケティング様
ニューズピックス様
NOYES様
はてな様
パーソルテクノロジースタッフ様
ブラザー販売様
フロンティア・マネジメント様
マイスタヴェルク様
モンスターラボ様
レソリューション様
ワンマーケティング様
   

※ご了承いただいた企業様のみ掲載

Q&A

オウンドメディアに関する他の支援プランとの違いは何ですか?
本サービスは記者経験者の知見活用による価値が大きな分野を対象とし、新聞記者が実践するスキル・ノウハウを共有することに特化しています。通常のコンテンツ制作、オウンドメディア運用やマーケティング面のサポートも希望される場合には他のプランと併用いただくことも可能ですので、ご検討ください。
校正・校閲を定期的に依頼することは可能ですか?
月ごとに本数を定めた形でのご契約も可能です。また、月ごとに本数が変動する場合についても柔軟に対応しますので、まずはご相談ください。
定期サポートでは状況に応じてお願いしたいことなどを都度相談できますか?
基本的には月ごとに計画を立て、その内容にしたがって進行しますが、状況に応じてタスクの差し替えや追加のご相談をいただくことは可能です。ただし追加の工数が発生する場合には、追加費用が発生しますのでご留意ください。